冬のボーナスでコインチェックデビューはいかがでしょうか?

本日のRipple相場が凄かったので勢いで書いてみました。今日一日で30%も値上がり中です!
貯金や株、投資信託も良いですが、余裕資金こそ仮想通貨に回してみるのも良いと思います。

スポンサーリンク

本日のRipple(リップル)相場が凄い!

Ripple

Bitcoin(ビットコイン)=仮想通貨と翻訳されてしまうケースが多くあり残念ですが、仮想通貨は今やザっと1500種類あるとも言われています。中でも最も有名なのがBitcoinというわけです。他には、Ethereum(イーサリアム)、Monacoin(モナコイン)、Ripple(リップル)、XEM(ネム)など注目を集めている通貨も数多くあるのです。ちなみに、Bitcoinに対して”別の通貨:Alternative Coin”ということでアルトコインと呼ばれます。

さてタイトルのRippleですが、今日一日で30%ほど値上がりしました!しかも写真の通りこの一か月で6倍ほど伸びています!詳しいことは後日書きたいですが、Rippleは送金処理速度がBitcoinよりもダンゼン速く、銀行間送金に活用すべく日本はじめアジア圏で導入が検討され始めており2018年以降も長期で伸びていく銘柄だと思っています。

もちろん僕もRippleホルダーなのですが、逆にこのスピードで価格上昇されてもなあ…と暴落の方が心配ですね。

まあ、仮想通貨は今後数年単位で伸び続ける新たな概念だと思うので一喜一憂せず気長にいようと思います。ちなみに、価格が上昇しようが下落しようが売らずに手放さないこと”ガチホ”(ガチガチのホルダー)と言います。

初心者におすすめの仮想通貨取引所 Coincheck

最近、出川さんのCM起用で露出が多くなってきたCoincheckですが、仮想通貨取引初心者におすすめです。

そもそもですが、仮想通貨というのは「取引所」という第三者に日本円を渡して購入及び保管の代行をしてもらうことが一般的です。日本で有名なのはCoincheck、Bitflyer、Zaifでしょうか。手始めに何が良いか?という観点で言うと、BitflyerはBitcoin売買に強いだけで、Zaifはデザインが玄人向けなので微妙です。一方でCoincheckは直感的なデザインが統一されていて気軽に始められます。

アカウントの登録ですが、公式サイトでメールアドレス・パスワードを入力後、本人確認書類をアップロードして提出し、数日後に届くはがきを受け取れば完了です。この流れについては別途詳しく書こうと思います。

経済が成熟した21世紀にこんなに価格変動が大きな投資ができる機会はそう滅多にないと思いますし、ブロックチェーンの技術はインターネットの再来以上に革命だと思います。実際に入金できるようになるには少し時間がかかるので、仮想通貨に興味がある人はアカウントの開設だけでも年内に済ましておきましょう。特に、年末年始は投資家が動かないと言われているので、年が明けたらまた上がりだすと思いますよ。

冬のボーナスは何に使いますか?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※仮想通貨投資はボラティリティが高いので、自己判断でお願いします。

          
    

スポンサーリンク

  
Scroll Up